2人組が催涙スプレー強盗 大阪市(産経新聞)

 29日午前1時15分ごろ、大阪市浪速区大国の路上で、特殊警棒のような棒を持った男が「金を出せ、けがしたいんか」などと通行人の無職の男性(36)を脅し、現金3千円を奪った。男性が追いかけたところ、仲間の男が催涙スプレーのようなものを噴射。男2人は近くに止めていた車で逃げた。浪速署は強盗事件として捜査している。

 浪速署によると、男らは赤い車で逃走。いずれも25歳くらいで身長は165〜170センチという。

【関連記事】
おまぬけ強盗、“芳香”スプレー噴射され退散
外国人参政権反対デモに催涙スプレー 高校生逮捕
通行人に催涙スプレー2件 車の2人組、同一犯か
会社役員と女性の車内に催涙スプレー? 東京・港区
催涙スプレー散布で10人けが 新今宮駅

火災 駅新設現場の壁焼き1人けが 東京・羽田(毎日新聞)
福生殺人 25歳容疑者逮捕 路上で男性刺す(毎日新聞)
小惑星探査機はやぶさ 地球帰還が確実に 軌道に到達(毎日新聞)
認知症を地域で支えるための手引書を公表―東京都(医療介護CBニュース)
山梨県の建設業者60社に立ち入り検査 公取委(産経新聞)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-03-31 17:44
←menu