天安門リーダーが釈放=中国大使館侵入で逮捕―警視庁(時事通信)

 中国大使館(東京都港区)に侵入したとして建造物侵入容疑で現行犯逮捕された男が6日、釈放された。警視庁麻布署は、男が1989年に起きた天安門事件の学生リーダーだったウアルカイシ氏(42)と確認した。
 同署によると、ウアルカイシ氏は4日午後、大使館前で数人と抗議活動をしていたが、柵を乗り越えて大使館敷地内に入り込んだところを現行犯逮捕された。6日に送検されたが、逃亡の恐れがないことなどを理由に釈放されたとみられる。 

【関連ニュース】
特別支援学校講師を逮捕=大学施設に侵入容疑
中国大使館侵入容疑で男逮捕=天安門事件リーダー名乗る
警官は盗撮、自衛官はトイレ侵入=同じビルで相次ぎ現行犯逮捕
防衛技官、女装し銭湯侵入=傷害も負わす、容疑で逮捕
中学生2人が放火の疑い=昭和初期の洋館全焼

菅副総理が代表選出馬へ 首相に伝えたもよう(産経新聞)
<反則切符>車上荒らし被害…千葉県警職員が盗まれる(毎日新聞)
中国大使館に侵入の男逮捕 天安門事件リーダーのウアルカイシ氏?(産経新聞)
鳩山前首相 東工大で講演 「切れすぎる方が総理になる」(毎日新聞)
樽床氏、普天間「鳩山首相の考え受け止める」(産経新聞)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-06-07 15:15
←menu