<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 東京を拠点に土佐弁を使って振り込め詐欺を繰り返したとして、高知県警捜査2課と同県内13署の合同捜査本部は28日、昨年5月に逮捕した同県室戸市出身の4被告を、裏付けられた55件(被害総額約7500万円)の詐欺、詐欺未遂容疑で地検に最終送検した、と発表した。

 いずれも無職で、東京都杉並区、坂信行(35)、同中央区、杉本浩文(35)、高知市弥生町、安岡剛(36)、同市薊野北町、花岡正悟(35)の4被告。

 同課によると、4人は室戸市内の同じ中学校出身。2007年9月〜09年4月、都内の杉本容疑者が住むマンションを拠点に、電話する、口座から金を引き出すなどと役割を分担し、県内の50〜80歳代の男女55人に電話し、息子などになりすまして「酒を飲んでいて女性にけがをさせた。治療費が必要」などの内容のうそを土佐弁で言って金を振り込ませ、総額約7500万円をだまし取った疑い。

 被告らは、ほぼ全県下に及ぶ66件、総額9250万円の犯行を自供したという。

死体取扱数16万858体 検視官の臨場率、大幅増 「犯罪死」見逃し警戒感高まる(産経新聞)
西武有楽町店、閉鎖へ=年内にも(時事通信)
当選の稲嶺氏「まず市議会で反対決議」 普天間移設現行計画撤回へ(産経新聞)
小沢氏「心臓病で入院、預金を家族名義に」(読売新聞)
屋外ヌード撮影で篠山紀信さんとモデルら書類送検へ(産経新聞)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-01-31 00:10
 環境省は、今春のスギ・ヒノキ花粉の飛散量予測(確定)を公表した。昨年末に発表した速報と同じく、飛散量は全国的に例年並みか例年よりも少なくなる見通し。昨夏の日照不足や低温などが影響した。

 飛散量が比較的多かった昨シーズンと比べると、一部地域を除き、東日本では20〜50%程度、西日本では20〜60%程度になると予測している。

 スギ花粉の飛散開始日は、東日本では例年より数日から1週間早く、西日本ではやや遅くなる見込み。関東や四国、九州では2月中旬ごろ飛散が始まり、東北南部、近畿、中国は2月下旬、北陸は例年並みの2月下旬から3月上旬、東北北部は3月上旬ごろになりそう。

首相「朝三暮四」と「朝令暮改」間違える(読売新聞)
<白金温泉>凍らない滝とブルーリバー 北海道(毎日新聞)
社会福祉法人、「加算取得に医療法人と差」―全国老施協・中田会長(医療介護CBニュース)
元従業員の女、再逮捕へ=電器店経営者殺害容疑−鳥取連続不審死・県警(時事通信)
<喜多方市長選>山口信也氏が初当選(毎日新聞)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-01-29 15:49
 和歌山県串本町の紀伊大島で男性2人の白骨遺体が見つかった事件で、殺人や傷害致死、死体遺棄などの罪に問われ、死刑を求刑された元暴力団幹部森本浩一被告(44)の判決公判が25日、大阪地裁であり、笹野明義裁判長は無期懲役を言い渡した。
 検察側は論告で「支配欲と加虐癖のため、常軌を逸した虐待を加え2人の命を奪った」と指摘。「深刻な犯罪傾向は是正不能で、矯正可能性はない」と極刑を求めた。
 弁護側は「暴行は加えておらず、死体遺棄は共犯者が主導した」と起訴内容の大半を争った。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
オウム新実被告の死刑確定へ=「実行者、重要な役割」
中国籍の女に死刑求刑=夫と替え玉3人殺害で検察側
小泉被告に死刑求刑=検察「動機、身勝手な理屈」
土浦連続殺傷、死刑確定=金川被告、控訴取り下げで

民家全焼、姉妹が焼死 石油ストーブ原因か 千葉・市原(産経新聞)
府立高校で窓ガラス24枚割られる 大阪・吹田(産経新聞)
足利事件再審 菅家さん「つらかった」 録音テープ再生(毎日新聞)
淡路島でスイセン見ごろ(産経新聞)
民家火災で2人死亡=妻と長女か−横浜(時事通信)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-01-28 13:55
 無登録で出資を募ったとして、警視庁生活経済課は20日午前、金融商品取引法違反(無登録営業)の疑いで、東京都港区赤坂の投資会社「ベストパートナー」の家宅捜索を始めた。警視庁は、同社が少なくとも数億円を集めたとみている。

【関連記事】
未公開株を無登録で販売容疑 コンサル会社の関連先を家宅捜索 警視庁
滞納者には罰金、殴る蹴る… ヤミ金経営の台湾人の女2人逮捕
匿名性を悪用 犯罪組織の必須ツールに
大学ミス!不合格者に合格書類を…受験生は入学金返還を拒絶
ホントは出会えない“出会い系”サイト、衝撃の実態とは

選任手続き、手話通訳付けず=裁判員候補者の要望見落とす−高知地裁(時事通信)
【葬送】「おい!鬼太郎」…目玉おやじ役の声優・田の中勇さん(産経新聞)
現場に指紋…男を再逮捕 南青山の従業員殺害(産経新聞)
小沢氏、説明責任果たす=聴取後会見を評価−平野官房長官(時事通信)
敗北受け「日本らしい保守」掲げる=新綱領を採択−自民(時事通信)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-01-26 19:10
 鳩山由紀夫首相は22日午前の衆院予算委員会で、政治資金規正法違反容疑で逮捕された石川知裕衆院議員に関し「起訴されないことを望みたい」とした自らの発言について、「(捜査介入との)誤解を与えてしまうのならば撤回を申し上げたい」と述べ、発言を撤回した。茂木敏充氏(自民)の質問に答えた。

 首相は発言の真意について「無実が証明されればよいという思いで言った。捜査に介入する意図は毛頭持っていない」と説明した。これに先立ち首相は首相公邸前で記者団にも「捜査に対して介入するつもり、意思は全くないし、捜査の行方を冷静に見守ることが大事だ」と釈明した。

 首相は21日夜、石川議員が起訴された場合の党としての対応を記者団に問われ、「起訴されないことを望みたい」と述べ、検察に対して不起訴や起訴猶予を求めたと受けとられかねない発言をした。【野原大輔】

【関連ニュース】
鳩山首相:「石川議員が起訴されないことを望む」
衆院予算委:首相、議員生命懸ける 自民、詰め甘く
普天間移設:鳩山首相5月決着を強調 官房長官は6月以降
鳩山首相:23日、地方視察へ 原則、毎週末実施
鳩山首相:小沢幹事長自身での潔白証明に期待

フジTV「銀座めざマルシェ」内覧会 全国の物産品2万点販売へ(産経新聞)
長崎・漁船遭難、海底の船を山田丸と確認(読売新聞)
民主党大会 異様な緊張感 小沢氏批判できない現状凝縮(毎日新聞)
首相、勘違い? 朝三暮四と朝令暮改を混同(産経新聞)
小沢氏は必要に応じて説明を=検察の事情聴取要請で−鳩山首相(時事通信)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-01-25 20:34
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設受け入れの是非を争点とする同県名護市長選が24日、投開票される。新人で前市教育長の稲嶺進氏(64)=民主、共産、社民、国民新、沖縄社会大衆推薦=と、再選を目指す現職の島袋吉和氏(63)=公明支持=の無所属2人の争い。結果は5月までに結論を出すとしている政府・与党の移設先の選定作業に影響を与えそうだ。
 普天間移設をめぐっては、稲嶺氏は名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部に移設する現行計画に反対し、県外移設を主張。島袋氏は滑走路の沖合移動を条件に、辺野古への移設を容認する立場だ。島袋氏は自民党の支援も受けている。 

【関連ニュース】
「期限」の言葉は使わず=普天間で日本の検討見守る
6月上旬の日米首脳会談検討=普天間合意の場合
5月までに日米合意=普天間移設で首相明言
普天間移設の各党案、2月に延期=政府・与党検討委
5月結論、地元の同意なしも=普天間移設で平野官房長官

検察批判会合への政務官出席 官房長官「政府と一体なら不適当」 (産経新聞)
水俣病訴訟 和解協議始まる 不知火患者会と被告(毎日新聞)
都議補選あす投開票(産経新聞)
官僚答弁禁止法案を補正成立後に提出 民主が確認(産経新聞)
<夏川りみさん>妊娠3カ月とわかる 1月下旬まで休養(毎日新聞)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-01-24 08:57
 平野博文官房長官は18日午後の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の元秘書らの逮捕を受け、野党側が「政治とカネ」をめぐる集中審議を求める考えを示していることについて「予算委員会などがあるわけだから、そこで当然議論になるわけで、改めて集中審議を取る必要性はないのではないか」と述べた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

たき火不注意で書類送検=山林火災に−宮城県警(時事通信)
作家の海堂さんに賠償命令=ブログで名誉棄損−東京地裁(時事通信)
<喫煙>20代の7割すでに「ニコチン依存」 製薬会社調査(毎日新聞)
阪神大震災 6434人へ祈り 17日で15年(毎日新聞)
<囲碁>本因坊戦挑戦リーグ 高尾と山田が勝ち(毎日新聞)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-01-23 09:41
 茨城県警鹿嶋署は17日、フィギュアを万引したとして、窃盗容疑で千葉県木更津市潮見、千葉県警木更津署の警部、楠見和彦容疑者(42)を現行犯逮捕した。

 木更津署によると、楠見容疑者は昨年9月から同署刑事1課長で、17日は休みだった。

 逮捕容疑は17日午前11時20分ごろ、茨城県神栖市のリサイクルショップで、ケース入りのフィギュア1体(約6500円)を万引した疑い。警戒中の男性警備員が店の外で取り押さえ、鹿嶋署に引き渡した。

 楠見容疑者が万引したのは、美少女フィギュア。鹿嶋署は、楠見容疑者がなぜ神栖市まで来ていたのかなど状況について調べている。

 木更津署の深木賢二署長は「誠に遺憾。今後、署員に対する指導を徹底し、再発防止に万全を期していく」とのコメントを出した。

【関連記事】
強制わいせつ容疑で埼玉県警巡査を逮捕「避けられたと思い腹が立った」
強姦未遂容疑で逮捕の元警部、停職1年に処分修正
寝台特急で下着盗もうとした警官に停職処分
酒に酔った警官、事務所のソファで爆睡
警部補が容疑者に便宜図る 現金引き出して渡す

過去問再利用なし=センター試験(時事通信)
将棋 久保、桂得 羽生反撃 王将戦第1局(毎日新聞)
民主党大会が開幕へ=事件から一夜、首相あいさつへ(時事通信)
<民主党>「社会的弱者」団体相次いで陳情 政権交代効果で(毎日新聞)
15年前から預金担保融資=担当者交代も継続−「偽装」小沢氏関与か・陸山会事件(時事通信)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-01-22 14:27
 清水勇さん84歳(しみず・いさむ=元社会党衆院議員)14日、肺炎のため死去。葬儀の日程は未定。自宅は長野市三輪10の11の25。

 76年衆院選で旧長野1区に旧社会党から出馬して初当選し、93年まで6期務めた。

石川知裕容疑者「恥ずかしいことしていない」(産経新聞)
<高見順賞>岡井隆さんと岸田将幸さんに(毎日新聞)
障害者 政府「推進会議」初会合(毎日新聞)
<共産党大会>志位委員長を再任 市田書記局長も(毎日新聞)
鳩山首相、小沢幹事長の続投「菅副総理と一致」(産経新聞)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-01-21 17:10
【衝撃事件の核心】

 兵庫県姫路市で小学1年の女児の腹を殴って重傷を負わせた男が傷害容疑で兵庫県警に逮捕、起訴された。県警の調べに対して、男は「女の子の痛がる顔を見ると性的に興奮する」などと供述したとされる。姫路市や隣接する太子町では昨年9月以降、女児が殴られる事件が十数件発生しており、幼い子供を狙った悪質な犯行に地域住民は不安を募らせていた。身勝手で卑劣な犯行に周辺住民の怒りは収まることはない。(高瀬真由子)

  ■グラフで見る 女児受難…非出会い系サイトでも被害急増

 ■白昼、突然の犯行

姫路市網干区興浜の閑静な住宅街。捜査関係者によると、昨年9月19日、午後0時半ごろ、小学1年の女児(6)は自宅前で友達と虫取りをして遊んでいた。その日朝から自転車で女の子を物色していた男は、女児が1人になったときを見計らって突然腕をつかんだ。

 いやがる女児に対し、男は強引に腕をつかんで人気のない道に引きずっていった。男は手をふりほどいて逃げる女児を約50メートル追いかけ、腹部を素手で2発殴り、自転車で逃走した。

 自宅に帰った女児は、母親に「おなかを殴られた」と泣きながら訴えた。顔も唇も青ざめていたため、母親はすぐに救急車を呼んだ。女児は、肝臓から出血する重傷を負い、約2週間入院。その後も通院を続け、激しい運動もできずに体育の授業は見学、自転車に乗ることも控え気味という。母親は「ずっと落ち着かない状態が続いた。男の子がパンチする様子を見ると泣き出していた」と打ち明ける。

 昨年10月6日には、この現場から北約5キロの太子町矢田部の路上で、近くの小学3年の女児が後ろから歩いて近づいてきた男に素手で腹を殴られる事件が発生。同14日には、同町糸井の路上で小学4年の女児が、前から来た男にすれ違いざまに棒のようなもので腹を突かれる事件が起きた。

 ■周辺住民の怒りと不安

 女児ばかりを狙った悪質な犯行に、周辺住民は怒りと不安を募らせた。小1女児が通っている小学校では集団下校が行われ、担任が自宅付近まで送っていくなどの対策を続けた。

 地域住民も動いた。市立網干中学校のPTA会長で同校区地域愛護育成会会長の早水秀隆さんは周辺の小、中、高校の教員や保護者と協力し、事件が発生した場合に備えた連絡網を作成。最初に事件が起こった9月19日が土曜だったため、状況が学校や地域に伝わりにくく臨時連絡網の必要性を感じたからだという。

 連絡網によって不審者が発生した場合、警察から各校長やPTA会長、自治会長らに速やかに情報が伝わるようになった。早水さんは「幼い子供が重傷を負い、ただごとではないと思った。事件が解決するまで、自分たちも動かなければいけないと思った」と振り返る。

 捜査に当たった県警網干署は不審者の情報があるたびに捜査員を動員し、犯人逮捕に全力を挙げた。網干署と太子町を管轄するたつの署、姫路市や太子町の自治体などとともに対策会議を開催。児童らの見守り活動の強化とともに、犯人逮捕につながる情報の提供を呼びかけた。

 目撃情報などから1人の男が捜査線に浮上したのは昨年10月中旬。同県加古川市平岡町、無職、勝田州彦(くにひこ)被告(31)だった。

 目撃情報と容姿などが酷似しているうえ、現場近くの姫路市内のショッピングセンターに現金輸送車の警備員として出入りしていた経験があり、周辺の土地カンもあった。

 ■自宅からSMのアニメビデオ

 「絶対に逮捕する」と、県警捜査1課の捜査員や網干署員、たつの署員は連日、勝田被告の行動確認を続けた。勝田被告の犯行でほぼ間違いないとみていたが、有力な証拠がなく、約1カ月経過しても逮捕できずにいた。周辺住民の不安の声は日増しに強まっており「事件の発生待ちになってもいけない」と、任意で事情を聴くことを決めた。

 昨年12月6日午前7時半、勝田被告の自宅に捜査員が出向いた。

 「女児が殴られている事件がある。任意で事情を聴かせてくれ」という捜査員の要請に勝田被告はあっさりと応じた。その後、調べに対して「間違いありません。自分がやりました」と、素直に容疑を認めたため、網干署などが傷害容疑で逮捕した。

 逮捕を受け、周辺住民は安堵(あんど)したものの、怒りは収まらなかった。小1女児の母親は「どうしてこんなひどいことができるのか考えられない。本当に許せない」と憤った。

 動機について、勝田被告は「女の子が痛がる顔が見たかった。痛がる顔を見ると、性的興奮が得られる」などと供述し、自宅からは女児が登場するSMのアニメビデオなどが見つかったとされる。父親は警察官OBで、母親も元警察職員だったという勝田被告。専門学校で英語を勉強した後、米国に短期留学したこともあったという。

 PTA会長の早水さんは「ずっと緊張していたのでひと安心したが、いつ同じような事件がまた起きるか分からない。今回の事件の教訓を生かして対策は続けたい」と強調している。

【関連記事:衝撃事件の核心】
東京・新宿の真冬の怪 排水溝から男性遺体見つかるも… 「におわない」事件性
ナイジェリア人が“ネック”の仰天理由は…六本木が環境浄化に本腰
個人情報は漏れている!? “思い出”悪用の卑劣手口 有名高卒業生宅狙う振り込め詐欺 
八王子スーパー殺人 時効まで7カ月、浮かんでは薄れ…消える「点」
時効間近 警察庁長官銃撃事件で浮かんだ「容疑者」の真贋

<連続不審死>婚活男性への詐欺容疑で再逮捕…埼玉県警(毎日新聞)
<人事院>事務総長に吉田氏が就任へ(毎日新聞)
東京地検、小沢幹事長「陸山会」と「鹿島」捜索(読売新聞)
東北道で27台絡む多重事故=吹雪影響か、5人軽傷−福島(時事通信)
桜井茶臼山古墳 発掘成果紹介の速報展始まる(毎日新聞)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-01-20 23:29
←menu