<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 京都市伏見区竹田三ツ杭町の市営住宅の中西二郎さん(30)方で、妻の真澄さん(34)と長男隼人ちゃん(5)が殺害されているのが見つかった事件で、2人の遺体には多数の切り傷や刺し傷があったことが24日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、真澄さんは上半身に傷が多数あり、特に背中に集中しているという。発見時、2人の遺体の上には布のようなものがかぶせられ、室内から血の付いた包丁も発見された。
 中西さんの所在が分からなくなっており、車もなくなっていることから、京都府警捜査1課と伏見署などは、何らかの事情を知っているとみて行方を捜している。 

【関連ニュース】
事件の朝、近所の人が会う=殺害された夫婦に自宅で
焼け跡2遺体、首絞められた跡=役員夫婦か、殺人放火で捜査
出頭の母、長男殺害容疑で逮捕=車内に8歳男児
死因は窒息死と判明=手か柔らかい布で首絞める-78歳女性強盗殺人・山口県警
78歳女性、自宅で殺害か=強盗殺人で捜査本部

支援制度、9割が「事前に知らず」=認知度向上が課題−犯罪被害者への調査・警察庁(時事通信)
ポーランド国葬、陸路移動の首脳も アイスランド火山噴火(産経新聞)
学力テスト「ゆとり」見直し…新聞で読解力(読売新聞)
男児がライターで火遊び 警報器作動し消火 葛飾(産経新聞)
初代ミニ新幹線 400系「つばさ」ラストラン 歴史に幕(毎日新聞)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-04-26 15:44
 東京都八王子市の東海大学医学部付属八王子病院(北川泰久院長)で3月に行った女性患者に対する心臓外科手術の際、人工心肺装置が正常に作動せず、2日後に死亡していたことが分かった。同病院は医療事故として、東京都や警視庁に報告。また、院内に事故調査委員会を設置し、原因究明を進めるとともに、人工心肺装置の使用と心臓外科手術の当面の中止を決めた。

 東京都や同病院によると、死亡したのは動脈瘤(りゅう)の手術を受けた女性で、手術は3月18日に行われた。人工心肺装置を作動させたところ、血液を送り込むチューブに空気が混入していた。異常に気付いた医師が手術を中断したが、女性は3月20日に亡くなった。

 病院は遺族に経緯を説明するとともに、事故調査委員会を設置。同委員会は空気が混入した原因を調べるためにメーカーに調査を依頼した。

 病院側は「現状では、機械の不具合か操作ミスか原因がわかっていない。地域の患者さんに影響はあると思うが、医療の安全が確保されるまで手術は再開できない」と説明している。【喜浦遊】

【関連ニュース】
◇医療事故◇手術器具、腹部に2週間置き忘れ 京都の病院
◇医療事故◇重なる医療ミス認め遺族と和解 三重・産科医院
◇医療ミス◇書類ミス、女性死亡 中央病院委託の会社に慰謝料770万円命じる
◇医療事故◇性同一性障害の手術ミスで和解 説明の不備認める
◇医療事故◇気管チューブ挿管ミス 女性死亡、因果関係は不明

「酒飲み聖火ランナーのまね」=JA侵入、ほうき燃やす−男子高生ら逮捕・警視庁(時事通信)
<桜>造幣局の「通り抜け」始まる 見物客1500人 大阪(毎日新聞)
山田・杉並区長、参院選出馬は明言せず(読売新聞)
4%成長で所得5割増=「手当より仕事」明記−自民公約原案(時事通信)
4歳男児、12階ベランダから転落死(読売新聞)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-04-22 13:00
 インターネット上の書き込みで名誉が傷つけられた場合、接続業者(プロバイダー)にどの程度の賠償責任があるかが争われた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は13日「重大な過失により、一見明白な権利侵害を見落とした時だけ、賠償責任がある」とし、責任範囲を極めて限定的にとらえる初判断を示した。そのうえで、接続業者への賠償請求を退ける一方、発信者情報の開示を命じる判決を言い渡した。

 ◇発信者情報の開示は命じる

 02年施行のプロバイダー法は、被害者が接続業者に発信者の情報開示を求めて断られた場合に発生した損害について、業者側は「故意」か「重過失」がないと賠償責任を負わないと定めている。

 訴訟では、神奈川県小田原市の女性が「ネット上で侮辱する文言を書き込まれた」として、接続サービス「DION」を運営する「KDDI」(東京都新宿区)に発信者情報の開示と100万円の賠償を求めた。

 小法廷は「文言は一語のみで、意見や感想に過ぎない。社会通念上許される限度を超えていない」として、一見明白な権利侵害はないと判断した。判決により開示される発信者情報に基づき、書き込んだ相手を特定できれば、女性は相手に賠償を請求できる。

 1審東京地裁は08年6月「表現に人格攻撃の意図はない」として請求を棄却。2審の東京高裁は同12月「極めて強い侮辱的表現で、業者側に重過失がある」と指摘し、情報開示と15万円の支払いを命じていた。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
命名訴訟:「玻南」不受理は適法 最高裁、両親の抗告棄却
ネット名誉棄損訴訟:接続業者にも開示義務 最高裁初判断
名張毒ぶどう酒事件:再審の可能性…最高裁が差し戻し
スピード違反:ミスで赤切符20人、最高裁が略式命令破棄
政調費:任期満了前の支出、必要性なければ違法 最高裁

中国艦隊通過、問題視せず=平野官房長官(時事通信)
自民・小池氏も離党表明=参院選公認で県連と対立(時事通信)
<村本さん死亡>死の直前の撮影映像を配信 ロイター通信(毎日新聞)
両親殺傷 容疑で無職の23歳男逮捕 北海道・北見(毎日新聞)
SoftBank 930N、メールに関する不具合を改善するソフトウェア更新開始
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-04-20 05:26
 東京都港区は9日、すでに死亡している子供計18人の「子ども手当」の受給奨励通知と申請書を誤送したと発表した。誤送されたのは16世帯。コンピューターを使って支給対象となる子供を抽出する際、死亡している子供を除外するプログラムがなかったためだという。区は関係者に謝罪するとともに、「誤りをチェックする仕組みを構築する」としている。

 区によると、区は6日、区内1万7585世帯に、子ども手当受給奨励通知書などを発送。翌7日に、死亡した子供の母親から「うちの子供は死亡しているのだが、どうなっているのか」との電話があり、誤送が発覚した。

 区によると、誤送したのは、これまで児童手当を受給しておらず、複数の子供がいる上に死亡している子供がいる世帯。

 区は児童手当未受給世帯のうち、子ども手当の受給対象世帯を抽出する際、死亡している子供をリストに記載しないようにプログラムを設定していなかった。

【関連記事】
【私も言いたい】子ども手当「必要ない」8割超す
子ども手当法案成立 1人月額1万3000円
子ども手当、早くも相次ぐ外国人の問い合わせ 
子ども手当「悪用必至」ネット上で批判
子ども手当、年2回面会に4カ月ごと仕送りチェック 外国人向け不正防止

研究系の38法人を統合へ、政府が仕分け方針(読売新聞)
がん対策提案書を長妻厚労相に提出―対策推進協(医療介護CBニュース)
「変わる意思なければサッサと辞める」幹事長代理就任で河野太郎氏(産経新聞)
阿久根市長「中身ない判決、裁判官は見下してる」(読売新聞)
「きのさき」「北近畿」新型車両のデザイン発表(読売新聞)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-04-13 12:17
 鳩山由紀夫首相は3日午後、滋賀県草津市の琵琶湖博物館を訪れ、嘉田由紀子知事とともに、琵琶湖の水質や生態系の保全に取り組む環境保護団体のメンバー約30人と意見交換した。
 席上、首相は「首相の立場でできる限り役に立ちたい」とあいさつ。琵琶湖に生息する魚の分布調査や、家庭から出る廃油の再利用に関し、メンバーの声に耳を傾けた。これに先立ち首相は、同県東近江市の太陽光発電パネル工場も見学した。 

【関連ニュース】
首相と小沢氏、3日に会談
アルテック、12年11月期の連結営業益17億円=新中期計画
家庭負担、最大月579円=再生エネ買取導入で4選択肢
温暖化ガス25%減は可能=対策のたたき台公表
大ガス、初年度販売目標1300台突破=家庭用燃料電池「エネファーム」で

警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず−「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(時事通信)
普天間、首相「腹案持っている」(産経新聞)
琉球泡盛残波 初栄冠 ちゅーばーL
霧島で降灰を確認、小規模な噴火か(読売新聞)
石原都知事来たけど若手来ない…与謝野・平沼新党(スポーツ報知)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-04-08 14:15
 2日午後1時35分ごろ、東京都文京区本駒込の日本医師会で、配達された花が発火した。床を焼いたが、職員が消し止めた。けが人はなかった。
 警視庁駒込署は脅迫容疑などを視野に捜査している。
 同署によると、同会に業者から鉢植えの花が届けられ、男性職員らが荷ほどきをしていたところ、突然、高さ数十センチの炎が上がった。会長室のある同会4階応接室の床を直径数十センチ程度の円状に焼いた。
 花は都内から発送され、差出人は都内の個人という。
 同会では1日、会長選があり、民主党との太いパイプをアピールした原中勝征氏が当選した。 

【関連ニュース】
自民参院候補にネット殺害予告=脅迫容疑で34歳男書類送検へ
宅八郎氏を起訴猶予=男性への脅迫事件
北九州市長に脅迫状=暴力団関係者か
知事あてに薬きょう郵送=朝鮮学校の扱いで批判文書も
サイトに上司の殺人依頼=パート女性、容疑で逮捕

<名古屋市長>議会解散受任者募集で「はがき百万枚配る」(毎日新聞)
<石井十次賞>松山市の児童養護施設「愛媛慈恵会」に決まる(毎日新聞)
<茨城18歳死亡>死体遺棄容疑で新たに2人逮捕(毎日新聞)
菅家さんに無罪判決へ=足利事件再審、18年ぶり名誉回復−宇都宮地裁(時事通信)
長官銃撃「教団内にうわさもなかった」…元オウム(読売新聞)
[PR]
by sat1rvmvzy | 2010-04-05 12:36
←menu